読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

展覧会 花の美術@大和文華館

梅付紅梅

中国、清時代1741年、汪士慎の『墨梅図冊』が出品されておりました。
この作品には、細い竹と梅が描かれております。
竹と梅の花弁、幹は薄い墨書きで、幹は側筆です。梅の花芯と苔は濃い墨書きです。24.6×32.8センチの大きさです。
狩野探幽筆の『古画縮図(花鳥)』も出品されております。
梅の香り漂う苑とともに鑑賞いたしました。